今日もテクテク

最近、毎日タルマジの散歩に出かけている。 暑くなってきたし、一人だととてもじゃないが上り坂の散歩に行く気にはならないけれど、Gと一緒に歩いて帰りに食事やカフェでコーヒーを飲んで帰ってくるというコースが気に入っている。 だいたい一日に10,000歩から15,000歩ぐらい歩くことになる。 上り坂はちとつらいが、道路から少し外れた散策路に入っていくとそれはそれはきれいな景色が広がる。 何よりも、「匂い」が良い。 緑の匂い。 少し前まではジャスミンの香りがあちらこちらに広がっていた。 それに、「音」。 鳥が鳴く音。 波の音。 言葉通り、歩いている時間は癒しの時でもある。 昨日は歩いた帰りにおなかが空いたので、ヘウンデで「安定の味」とも言える「バーガー&パスタ」で遅めのランチ。 空腹に歩いた後の爽快感の中、マルガリータを飲んだらだるーくなってしまい、帰りはバスに乗って帰ってきた。 気持ちの良い一日だったなぁ。 応援クリックお願いします ブログランキング参加中

続きを読む

タルマジ散策路

Gと一緒に、タルマジ近辺の散策路へ。 タルマジ峠とその近辺は、散策路があちらこちらに枝分かれしていて何度行っても飽きない。 かなり暑くなってきたけれど、海をみながら、場所によっては波が打ち付ける音も聴きながら、森林の中を歩きながら花と緑の匂いを吸い込みながら。 ちょうどよい木陰と、ひんやりした風を受けながら。 最高ですなー。 いつも気になる、海岸沿いに建設中のモノレールの「線路」。 海の上に浮かんでいるような、すばらしい景観を楽しめそうなモノレールだが、いつ完成するのだろうか。。 それにしても、家から歩いていける距離に、こんなすばらしいトレッキングコースがあるのは本当にラッキー。 こんなに恵まれた環境で日々、穏やかに暮らせることに感謝しながら、テクテク歩いた。 応援クリックお願いします ブログランキング参加中

続きを読む

新しい散策路

初夏の天気の日曜日。 だいたい日曜日は、近場のカフェへ、「今日はどこのカフェに行ってみる?」と、その時の気分でGと相談してだいたい5か所ぐらいのカフェの中から選んで散歩に出かける。 昨日は、ちょっと足を伸ばして遠くまで歩いてみることにした。 この前、ニュース記事でみかけた「新しく開通した散策路」へ。 http://blog.naver.com/hudpr/221979021895 いやぁ、素敵な散策路でした。 木陰が多く、2キロぐらいの、坂道あり、階段あり、平坦な道ありの楽しめるコース。 林の中を抜けていきなりタルマジ峠の中腹に出る。 ソンジョンビーチまで出て、海辺のカフェでサーファーたちを眺めながら一休み。 ここまではよかったのだけれど、帰りがちょっときつかった。 それでなくてもここのところの運動不足に加えて、タルマジ峠の上り坂をひたすら歩く。 ひたすらひたすら。テクテクテクテク。 歩くのはきつかったけれど、車で通るときには気づかなかった、花の香りが最高によかった。 ジャスミン。 まさに癒しの香り。 10キロ、18,000歩歩いた。 この散策路は先月25日に一般に解放されたばかりだという事で、まだ知られていないのか、快晴の日曜日にもかかわらず人はまばらでとっても静かだった。 コースはいくつにも枝分かれしていて、他にもいろいろなコースを楽しめそう。 また是非行きたいが、帰りの「タルマジ峠越え」は避けたい。 良い日…

続きを読む

盛り上がるパン屋さん(ワタシ的に。)

昨日は、数日前にも書いたパン屋さんへ。 この前食べたサワードウがおいしかったのと、そのベーカリーは片道歩いて30分ぐらいのところにあって、散歩にちょうど良いのです。 今回は、この前持っていなかったエコバッグを持って。 最高の天気ですね。 ジャケットもいらないぐらいの、初夏と言っても良い天気でした。 二人でこんなに食べられないとは思いつつも。 おいしそうでつい買いすぎてしまった。 この前買ったサワードウと、いちじくのサワードウ。 それからスコーン。 この美味しいパンから、夕食のメニューが決まりました。 久しぶりの牛肉。 パン屋さんの帰りに家の方角とは違うほうに足を伸ばし、牛肉とアスパラガスを調達。 良い散歩に良い収穫 ところでこのパン屋さん。 一週間に二日しか店を開けていないんです。 水曜日と金曜日。 その二日間の営業時間は11時から午後6時までとなっているんだけどね。 私はお昼ごろにパンを買ったんですが、午後3時前には「完売御礼!今日の営業は終わります!」みたいなインスタ投稿がありました。 フツーの商業ビルの中の、小さなお店なんだけどね。 一度食べた人はまた買いに来るんでしょうね。 ワタシと同じように 応援クリックお願いします ブログランキング参加中

続きを読む

散歩。

ほぼ家に閉じこもる日々。 ストレスだと思えばストレスになるし、こんなもんかと思えば穏やかな気持ちで過ごせる気もする。 友人の中には「自宅にこもる日々で一つ良いことは、僕の最愛の人と一緒に過ごす時間が増えたこと」という人もいる。 彼はサイパン時代に、長年にわたって息子たちのテニスのコーチでもあり、学校の体育の先生でもあり、ある時期はお隣さんでもあり、家族ぐるみの友人だった人。 子どもたちももう巣立って、サイパンでの夫婦二人暮らしで、「一緒に過ごす時間が増えて嬉しい」と言うのは、聞くだけで、私まで幸せな気分になりますね。 今日は、散歩を兼ねてパンを買いに。 我が家からのんびり歩いて30分ほどの距離にある、散歩にぴったりのパン屋さんです。 おいしそうなサワードウを買ったので、ちょうどバルサミコ酢を切らしていることを思い出し。 マートを2か所回って探しました。 バルサミコ酢とオリーブオイルで食べるサワードウ。おいしいんだよね。 売れなくてホコリをかぶっているっぽいバルサミコ酢だったけど、まぁ、いい。 今日はフリーザーに入っていたサバをオーブンで焼こうと解凍しておいたけど、明日にしよー。 今日はサワードウに合わせて、野菜のチーズ焼きとサラダに予定変更。 それにしても、桜は満開で、つつじも咲いていて。 穏やかな春の空で、道を歩いている人が皆、マスクをしているのを除けば、いつもの静かで平和な昼の時間なんだけれど。 今日、パンを買ったと…

続きを読む

さ。す。が。

曜日によってマスクを購入できる制度が今週から始まった韓国。 生まれた年度の下一桁の数字によって、買える曜日が決まっているんですね。 何だか共産主義国家の食料配給かとも思えるようなシステムですが、マスクが不足しているから合理的とも言えますね。 何よりも、このような仕組みを素早く決定し、即、実行する韓国の「行動力」はいいなと思います。 「行動力」という事で言えば、日本への対抗措置として、「仕返し」の入国制限を決めたのも、日本が発表した翌日!はやっ。 これも「行動力」という事で言えば、そうだけどね。 この措置に関しては、行動力云々よりもそこに至る「動機」が的外れだとワタシは思います。 そしてマスク。 「配給」が始まったたった3日後には、さっそく、韓国生活に欠かせないカカオマップにこんな機能が。 マスクは薬局に身分証明書を持参して買えるんですが、マップで、近隣の薬局の「マスク状況」がわかるようになっています。 「マスクなし」「マスク不足気味」「充分あります」というふうに。 感染者の立ち寄り先をショートメールでどんどん流してくれたり、マスクの残数に関する情報を、これまた素早く得ることができるのは、まさに韓国だからこその迅速な対応だと思います。 マスクの配布が始まってたった3日で、国民のほとんどが使うアプリにこんな機能を即追加するって、なかなかできないのじゃないかなと。 うちにはまだマスクが残っているので、ワタシはまだ買わなくても済みそうです。…

続きを読む