エア釜山!

こんにちは、Wasabiです。 息子たちは今、以前住んでいた島に帰省しています。 私は釜山にいて、今月中旬に日本で合流することになってます。 1週間ほど一緒に過ごした後、息子たちはその足でアメリカへ、私は釜山へ帰る感じです。 で、飛行機のチケットを購入しました。 8月のお盆前後だし、高いだろうなぁ、と思って検索を始めたんですが、釜山ー成田の往復は、なんと153,400ウォンです。 16,000円ぐらい? 思ってたより、かなり安くて得した気分です。 エア釜山のようなLCCは、座席指定とか、追加の預け荷物などが細かくオプションで追加される仕組みになっているし、座席もかなり狭い感じがしますが、成田までは2時間ちょっとで、あっという間に着きます。 おっと。 今気づきましたが、7月9日以降の発券分から、手荷物の規定が変更になってますね。 キャンペーン航空券/出発直前セールの航空券については、なんと預け荷物一つ目から有料です! 大きなキャリーバッグをほぼ、カラの状態で持っていって、おいしそうなものを買い込んで来ようと思ってたんですけどね。 事前にオンラインで受託荷物を予約しておくと、24000ウォンだって。(最大15kg) 割引料金となっているので、空港カウンターではこれより高くなるということですね。 気づいてよかったです。 エア釜山は、名古屋からも北海道からも釜山に飛んでるみたいですね。 どんどん日本から観光客の方が遊びに来て…

続きを読む

アウトレットモールでみつけたもの

こんにちは、Wasabiです。 기장(機張-キジャン)にある、ロッテ・アウトレットモールに行ってきました。 アウトレットだけあって、ロッテ百貨店よりお得。さらに今は夏物のセール中ということもあり、特にNikeやAddidasのスポーツブランドはかなり安いと感じました。 一緒に行った息子(アメリカから帰省中)もオンラインの価格よりもかなり安いと。 ところで。 私が何よりも感動!したのは、トイレでみつけた、これ。↓ マウスウォッシュです。笑 たまたまランチを食べた後に、トイレを利用したんですが、これを見つけた時には「おぉぉっ!」と一人、トイレで。笑 もしかしたら、日本ではショッピングモールでみかけるものかもしれないですが、韓国でこういうのをみつけると、なんとなくうれしい気がします。 ↓こういうランチを食べた後だったので、余計に嬉しかったんです。笑 にほんブログ村 にほんブログ村

続きを読む

甘川洞文化村(감천동문화마을) -カムチョンドン・ムナマウル-

ニューヨークにある大学を先月卒業した息子が、釜山へ遊びに来てました。 22歳。。。大人に仲間入りでもあり、でもまだちょっと子供のような。 私、お酒が大好きなので、一緒に飲みながらいろんな話ができるのはうれしいですね! 彼は今回、空港ではなく、ソウルからKTXで釜山駅に着いたので、私の住居があるヘウンデへ行く前に、メトロで近場の감천문화마을 (甘川洞文化村)から回ることにしました。 お客様が来るたびに行っているこの観光スポットですが、飽きない!いつ行っても楽しく、とっても興味深い場所です。 1950年代の、戦争から逃れてきた人たちが集まって暮らし始めたのがこの村の由来だそうです。 山の急斜面に階段式に家々が並んでて、その迷路みたいな細道が家々をつないでいます。 文化を取り入れた都市再生事業の一環で、政府が主体となって屋根や壁を色どり、2016年には韓国の空間文化大賞で最優秀賞を授与されたそうです。 最近ではさまざまなアーティストがこのヴィレッジに移り住んで、工房やアトリエが増えているみたいです。 こんなふうに、街全体が美術館のような、それでいて、そこに実際に人々が生活している、とってもユニークな空間なんです! 空港からも釜山駅からも1時間かからない距離なので、釜山を訪れた方にははずせない観光スポット!行って後悔なしです! 階段や、かなりの急坂もあるので、スニーカーで行くことをお勧めします~! 行きかたを簡単に記すと。 …

続きを読む