Crime Scene「クライムシーン」

ネットフリックスであっという間に観終わった、4話で完結するドキュメンタリー。

download (12).jpg

「Crime Scene」。

連続殺人事件を犯すサイコや、未解決の事件を追うドキュメンタリーは好きでよく観る。
この「Crime Scene」も、殺人犯の人物像みたいなものに迫るドキュメンタリーかと思ったらちょっと違っていた。

カナダからL.A.に一人で旅行にやって来た中国系移民の21歳の女性が失踪したところから始まる。
事件そのものよりも、ネット上でまるで、事件を解決する私立探偵になりきって関わろうとする人たちの犯人捜し。
無実の人が「犯人」と「断定」され、追いつめられる。

警察から公開された、手掛かりとなる動画を徹底的に分析し、素人であるネットユーザーたちがどんどんストーリーを仕立て上げていく。
「偶然の一致」は「陰謀」に。
L.A.ダウンタウンの貧民街にあるホテルで起きた一つの事件が、警察や国家ぐるみで仕立て上げられたスパイが関与しているという説まで。

失踪事件そのものもそうだけれど、ネットの恐ろしさを見せてくれるドキュメンタリー。

にほんブログ村 映画ブログへ
ランキング参加中

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
ブログランキング参加中

にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ
ブログランキング参加中

この記事へのコメント