刺身の翌日は。

先週、またケータリングのお刺身を注文しました。 Gはお酒をあまり飲まない人なので、お刺身以外に회덮밥(韓国の海鮮丼)も注文。 そしてこの、一番小さいサイズなのに「特大」のようなお刺身をワタシ一人で。。。 食べられるわけもなく。 半分ぐらい食べて、残りは冷蔵庫へ。 翌日、こんなものを作りました。 これ、なんというんでしょうね。 魚の、ピカタ? ベランダからミントやディルやパクチーの葉っぱを摘んできてパラパラと。 レモン汁を垂らし。 焼くときの卵にも、ローズマリーをたっぷり混ぜて。 お刺身とは一味違っておいしかったです。 応援クリックお願いします ブログランキング参加中

続きを読む

一日ごとの目標

今日は昨日に比べて風もおさまったようですね。 穏やかな日曜日。 ここのところ、毎朝20分ほどの筋力運動をしてるんです。 家でできるトレーニングアプリはたくさんありますが、私がたまたま見つけたこのアプリ。 オススメです。 日ごろ、まったくトレーニングなどしていなかった私にも、ハード過ぎず、かといって楽すぎるということもなく、ほどほどのレベルでぴったり終わるので、これが長く続けるモチベーションにもつながります。 3週間ぐらい続いたかな。 目に見えるはっきりした効果はないですが、上がらなかった足が上がったり、昨日よりも息が上がらないというのを実感したりと、自分なりの効果は感じます。 20分のワークアウトの後のストレッチも気持ちよいですね。 当分は続けられそうです。 今日の成果 ワークアウトを終えると、今日の目標を一つクリアした気がして気持ちがよいものです。 クリアと言えば、最近は思い立ったら何らかのおかずを一品、作り足しています。 밑반찬。お惣菜とも言える、作り置きのおかず。 今日はエゴマの葉。 作ろうとも思わなかったお総菜や即席キムチを作ってみたり。 今更ながらインターネットの恩恵をフルに受けていることを実感しますね。 「ナントカ主婦」のレシピがズラズラ~ッと一発で出てくる。 韓国料理に入れる調味料はだいたい同じようなものですが、よく見るとレシピごとにその分量はかなり違う。 それでも、レシピ通り作ってまずかったこ…

続きを読む

突風の中の散歩

ヘウンデに散歩に出かけたんですけどね。 予想以上の突風に散歩を断念し、初めて行くカフェでお茶を飲んで家に戻りました。 本当は午後の間、のんびり散歩を楽しんで、夕食はどっかで食べて帰ろうかと思ってたのだけれど。 手作りのケーキが売りの、新しいカフェ。 オートショップが建ち並ぶ、古い路地にあるビルの何と4階にあり、さらにエレベーターなし 店内はきれいだったけれど、うーん、何となくぎこちなさが漂う雰囲気です。 インスタによると、オーナーの方が心を込めて作るケーキがイチオシなんだそうですが、このエレベーターなしのビルの4階にカフェをオープンさせようと思い立った勇気がすごいな、と。 ある意味「賭け」であり、そのケーキに絶大な自信があったのだろうな、と、勝手に想像してみる。 ランチを食べたばかりだったので、おいしそうなショートケーキはまたの機会に。 ちなみにお店はここです。 さよならシュティセル家の人々 ここのところ、ずっと夢中になってい観ていたネットフリックスのドラマ「Shtisel」。 昨日、観終わったんです。 イスラエルに住む、ユダヤ教の教えに忠実に、超厳格に規律を守って暮らす人々を描いたドラマ。 とっても良いドラマでした。 日常の中に起きる様々な家族の葛藤は、どこの国でも、どんな宗教を信じていても、皆、同じようにぶつかり合いながら暮らしているのだなぁと感じさせてくれた。 厳しい戒律と現代社会のはざまでの葛藤は、「戒律」とか「常識」に縛られるの…

続きを読む

3キロって・・・。

先日書いた、スイスチャードという葉っぱ3キロ分、届きました。 想像以上に多かった。 せっせときれいに洗い、水切りし、ジップロックに。 これ、葉っぱの部分だけです。 この前書いたように、Gは茎の部分がセロリの味がするというので、茎は別にジップロックに詰めました。 ふと、この野菜は韓国語で何というのか調べてみたらなんと。 근대だそうです。 근대はスムージー用によくマートで買ってました。 形も色も全く違うんだけどね。 そしてネットには確かに、セロリのような、エゴマの葉のような香りが感じられると書いてる。 ワタシにはまったく感じられないですけどね。 これはある日の、私の一人ランチ用のナムルです。 Gが嫌いな茎だけをさっとゆでてナムル。 葉っぱの部分は彼のために残してあげなければ、という、よくわからない使命感と優しさから、この茎ナムルになりました。 冷蔵庫にはジップロックに入った青野菜の束と、こちらも新鮮な頂き物の赤い大根などでいっぱいです。 外出自粛で自宅にいる時間が長くなり、「断捨離」「終活」や、人生を見つめなおす時間にもなったというニュースを見ましたが、人それぞれ、いつもの日常とは違う日々を送りながら、限られた空間で気づかなかったことに気づいたり、やってみなかったことをやってみる気になったり。 応援クリックお願いします ブログランキング参加中

続きを読む

主婦生活

今朝は朝からアイロンがけ。 ワタシのアイロンがけのお供の「イテウォンクラス」を観ながら。 主人公のパク・セロイのやさしさに私も涙をこらえながら、手は休めずアイロンがけ。 追加の葉っぱ この前買った、スイスチャードという、ほうれん草に似た葉っぱ。 畑のオーナーであるポールによると、今、これが豊作らしく、今週、必要だったら届けてくれるらしい。3キロのロット。 この葉っぱの3キロってどのぐらいだろう。かなり多いような気もするが。 食べてみたらとってもみずみずしくておいしかったので、今週もまた届けてもらうことにした。 ワタシにはまったく癖のない食べやすい葉っぱに感じられるのだけれど、Gは「セロリっぽい香り」だという。 彼、セロリ、大嫌いなんです 葉っぱの部分はOKで、どうやら茎にその香りがあるらしい。 スムージーにこっそり入れたら「・・・セロリ入れた?」と。 「No。入れてない。」 やっぱりセロリの味がするのか。 まぁ、いい。 聞かなかったことにして、注文します。 葉っぱの部分は大丈夫らしいからサラダやスムージーに入れて、茎はワタシが食べます。 そして3キロも来るというから、バジルと混ぜてペストを作ろうかな。 いやぁほんとに。 こんなにも「主婦」っぽい日々は、今までの私の人生になかった。 やってみると楽しいもんですね。 しょっちゅう友人たちと色んなものを持ち寄って作って、食べて飲んだ島でのホームパーティ、懐かしい…

続きを読む

雨の日曜日

雨の週末。 家でのんびりと過ごしています。 過去の記事の写真が一部、消えていたことに気づきました。 Googleフォトから直接貼っていた写真が消えていたようです。 消えていない写真もあったので、はっきりした原因も特定できず、消えたまま放置しようかなと思ったんですが。 でも、写真が消えている記事を読み返してみると、面白みに欠ける、わけのわからない記事ばかりだという事に気づきました 写真って、大事ですね。 最近の記事は、ちょっと面倒でしたが、しっかりアップロードしなおして、貼り付けなおしました。 幸い、時間はたっぷりあるので。 昨日の夕食は、何となく思い立って、自家製フライドチキン。 前回、日本から買ってきた唐揚げ粉で作ったら出来はイマイチだったので、今回は醤油とにんにくに、マヨネーズを混ぜた下味で。 片栗粉でカラリと揚げておいしかったです。 醤油の下味だったから、家の中はまるでキョチョンチキンのような香りに包まれました。 キョチョンチキンというのは、たまに配達を頼むチキン屋さん。 今日は早めに夕食を終えて、いつものドラマ「Shtisel」を観る予定。 愛しのAkiva (写真はここからお借りしました)

続きを読む