懐かしい思い出

バート・レイノルズという俳優が亡くなったというニュース。 パートナーがカカオでわざわざ送ってくれた。82歳だったそうだ。 この方は、私には特別な方。一方的なものですが。 私、むかーし、この方にファンレターなるものを送ってるのです。 なんと、私、13歳のとき! 映画を観ることの面白さをわかり始めた頃、だったのかなぁ。 「キャノンボール」という映画を観て、夢中になった。 何度も何度も映画館に行ってその映画を観て、確かリバイバル映画館でも何度か見て、さらにサウンドトラックのレコードを当時のレンタルレコードやさんに行って借りて、録音し、何度も何度も主題歌を聴いていた。 そして主演の、その頃、すでに中年俳優だったバートレイノルズという方に、便箋一枚分のお手紙を書いたのでした。 13歳の私。すでにちょっと変わった女の子、だったようです。 多分ねー、辞書を片手に、「私は日本で住んでますが本当は韓国人なんです。映画を観て感動しました。これからもがんばってください」みたいなことを書いたと思う。笑 そしたらなんと、手書きのメッセージとサインが添えられた、彼のブロマイドカードが、当時住んでた家に送られてきたんです。 嬉しいなんてものじゃなかった。 一生の宝物になる。はずが。 その後の何度かの引越しで紛失したままになってしまった。 本当に残念。 当時、本当に好きだったんです。 実は、彼以外にもう一人、お手紙を出して、こちらもサイン入…

続きを読む

映画「サーチ」

この前、ブラリと一人で出かけて、映画を観ました。 「サーチ」(原題:Searching)という映画です。 面白かったですよ。 誰もがいつも見慣れた、パソコンの画面を中心に物語が進行していくんです。 フェイスブック、インスタグラム、ツイッター。。 高校生の娘が失踪して初めて知る、親が知らなかった、娘の別の一面。。 韓国系アメリカ人の家族が主人公で、父親と娘のチャットのやりとりも、私がいつも息子たちとやりとりしているものとかなり似ている部分があり うちの息子たちもついこの間まで高校生だったし。 それから、物語の中心人物ともいえる、父親には、弟がいて、二人の日常の会話が、何となく私の息子二人の会話とも重なり。 何となく、自分だったらどうするかな、と、自分に置き換えて観てました。 韓国ではすでに公開されてますが、日本では来月公開なんですね。 海外の映画は、いつも日本より韓国が一足早く、公開されますね。 次回、観ようと思ってるのは、マンマミーヤ2です。 いつも一人ってワケじゃないんだけどね。 パートナーは、SF大好き。 私、嫌い。 この前は、ミッション・インポッシブルを一緒に観に行きました。 アクション系も、特に私は好きなわけじゃないけど、SFよりは一応、「ストーリー」っつーもんがあるから、一緒に行こう、となったわけ。 え?じゃ、SFはストーリーがない、といいたいわけ? 。。うん、ストーリー、な…

続きを読む

로켓배송

リビングルームのソファに使ってた、合皮のクッションカバーがボロボロで捨てたんです。 それで、新しいものを、と、쿠팡で検索。 로켓배송という、アマゾンの翌日配達みたいなものがあるんですけどね。 ある程度の金額に達すると、翌日配送+送料無料となるので、いつも飲む、트레비のレモン味を1ケース追加。 쿠팡で注文するときには、いつもわざわざ配達ありがとうございます、という気持ちです。 で、予定通り、翌日、ビューンと打ち上げられるロケットのごとく、配達されたのですが。 いつものことだけど、ほんとに早いな、と思いながら袋を開けると。 。。。。。 何だかシュールな色合いの。。。 バ。。。バラの花。。。「喫茶店」「薔薇」と言う文字がなぜか頭に浮かぶ。。。笑 何だかカエデ?の葉っぱみたいな。。 私、またやってしまったか。。 ほしいものではない、まったく別のクッションカバーをクリックしてお買い上げしてしまったのか。。 쿠팡のアプリを開けて、お買い上げ商品を見る。ジーっと見る。 私が買ったものは、どう見ても、この届いた商品とはまったく違うものだよ。 私が間違えてたわけじゃなかった。 こういうとき、韓国の返品システムは、私、大好き。 交換希望をクリック→理由を選択→住所の再確認 これだけで、商品交換の申し込み完了。 ものの1分。 ただ、配達してくれた方に、申し訳ない気持ち。 配達してくれてからものの5分で交換の申し込み…

続きを読む

週末の散歩

風もちょっと涼しくなってきたので、午後からちょっとビーチに散歩。 夏のイベントは終わっていたけれど、月曜日はアメリカのLabor dayという祭日でもあるので、アメリカの暦では三連休。 ちょっと長い週末で、おそらくヘウンデに遊びに来ているんでしょうね。 数十人の米軍のミリタリーの方たちがビーチバレーで盛り上がってました。 それに最近、ロシア系の家族連れをたくさんみかけます。 バケーションの方もいるでしょうが、釜山在住のロシア系の方が多いような気がします。 なので、ヘウンデを散歩していると、「ここ、ほんとに韓国?」というような雰囲気です。 さっき、夏のイベントは終わっていたと書きましたが、マリンスポーツの受付テントはまだ開いていて。 ちょっと見えにくいですが、水上の、このチューブボート、見えますか? スピードボードで引っ張ってるんですけどね。 ちょっとこのスリリング度、高くないですか?水面から浮いてるし。。 サイパンに住んでた頃も、バナナボートというのがあったけど、それとは比べ物にならないぐらい、スリリングです。(実際に乗ったわけではなく、見てただけですが 実際に乗ると、そうでもないんですかね。乗ってみたい気もします それにしても、以前住んでたサイパンの海とはまた違う色と雰囲気ですが、ちょっと歩いて海に出てこれるのは、幸せだなぁと改めて思いました。 これからやってくる、オフシーズンのヘウンデも大好きです。…

続きを読む

意見の相違

昨日の続きです。 彼の意見は、要約すると、こういうことだった。 ちなみに、彼は、韓国大好きで、場合によっては母国のアメリカよりも韓国が好き、という人です。 韓国チームには、誰が見ても経験豊富な、この前のワールドカップでも活躍した選手が複数、含まれている。 それに比べて、日本のチームはどう見ても若い選手構成。 ほかの国のチーム構成を見ても、まぁ、経験のある選手は含まれているけど、今回の韓国の選手構成はある意味、突出して経験豊かな選手が多い。 有利なのは目に見えてるのに、優勝を国を挙げて大騒ぎして喜ぶって、ちょっとしらける。 それに、兵役免除っていうけど、じゃ、今現在、徴兵されて軍に奉仕している人たちはどう思うのかな。 サッカーが上手だからって、彼らだけ徴兵免除って。。この試合自体、数人の、サッカーが上手で兵役の期限が、目前に迫ってる彼らのためにチーム全員が戦うっていうこと? ちゃんちゃらおかしいよね? じゃ、この試合でゴールを入れて活躍した、若い選手たちはあとで軍隊に行くことになるんだぜ。 同じ試合に出場したのに、何で年上の彼らだけ兵役免除?不公平だと思わない? それに。 これは完全に僕個人の、勝手な考えだけど。 アジアで、先進国の日本や韓国は明らかに国の経済的なレベルで、選手の練習や環境が保障されてるし、ましてや韓国チームは、プレミアリーグで活躍している選手なんかがチームに含まれてる。 他の国々はサッカーの環境が整ってない国もある。それをいきな…

続きを読む

フライドチキンとサッカー

昨日はアジアリーグのサッカー決勝戦。 韓国人がなぜか異様に盛り上がる、日本との対戦です。笑 土曜日の午後8時からの試合とあって、私ものんびり過ごした後の夜、テレビで観戦しました。 韓国では、スポーツ観戦にはなぜかフライドチキンがお定まりなんですよね。 私、別にフライドチキンは好きじゃないですが、それを食べながら観戦すると、なんとなーく、気分が盛り上がるような気もして。 韓国では、デリバリーでほぼ何でも家で注文して食べられます。 このデリバリー文化。私、大好き。笑 いつも、요기요のアプリで注文します。 そんなに頻繁に利用するわけではないですが、たまに、チキン、족발, 보쌈 など。。 それで昨日も、アプリで注文しようかと思ったんですが。 言ったように週末の午後8時からの、それも日本との決勝戦。 フライドチキンの注文、殺到しているだろうな。と予想した私は、うちのアパートの一階にフライドチキンのお店があったのを思い出した。 夕方の散歩の帰りに、早めに注文するべし。そして肝心の観戦の時間に冷めてしまったらオーブンで暖めればよい。と予定を立て、件のフライドチキンの店に寄ると。 6時前だったのに、すでに大忙しのフル回転でした。 さすが。(何がさすが?) 30分以上かかると言われたけれど、うちは同じアパートだし、あとでまた取りに来ます、と注文しておいて、フライドチキン、難なくゲットしました オリジナル味と양념 半分ずつのセ…

続きを読む