サイパンマラソン

去年は確か、家族全員で参加したと思うけれど。 今年は、小指骨折&膝痛(成長中)でアロンは脱落。 家族三人の参加。 ジェイクは初めてのハーフマラソン。私とリーさんは10キロマラソン。 息子ながら、すごいですねぇ。ハーフマラソンだって。 フルマラソンにも、日本からそれはそれはたくさんの方たちがいらしていて。 皆さん、すごいですねぇ。本当に脱帽です。 それにファッションも皆素敵で。 そうか。マラソンはこういう格好をして走るのだな、と次々に後ろから抜かれていくたびにそんなことを考えて走った。 多分、道の向かいで大きなカメラを片手に車の上から頑張れー!と声をかけて下さった方は、日本のメディアの方だと思うんだけど、彼は「声援」にしっかり応えていた。こういうところが、母親の私から見ても、えーっと何と言うか、自信過剰? 走っているときに応援されると、やっぱり力がわいてくるものだよね。走ってても嬉しそうである。 これはウィンチェルズ(ドーナッツ屋さん)の前を通るジェイク。 数分後にゴールする事になるのだけれど、ゴールした直後に言ったのが、「ウィンチェルズが食べたい。いい匂いだったなぁ。」確かにおいしそうなドーナッツの匂いが漂っていた。 何といっても若いし。そして軽いし。笑 ゴールした後も何となくまだ余裕がありそう。 私のゴールの瞬間を、リーさんが撮ってくれたよ。ぷぷぷ。 リーさんも完走したのだけれど、彼の写真はないんです。 なぜかというと、しっかりカメラを持たせて、今年は写真係だ…

続きを読む